ワキ 永久脱毛 大阪

ワキの永久脱毛をするときの基本知識

レーザー脱毛と光脱毛の違いは?

 

レーザー脱毛とは医療用のレーザーを使って脱毛をします。
レーザーの出力が強いので専門のクリニックでしか使用が許可されていません。

 

きちんと資格を持ったドクターがいる医院でないと使えないのです。
でもその分効果も期待できます。

 

永久脱毛(医療脱毛)と宣伝できるのはこのレーザー脱毛のみです。
ムダ毛が脇にもう生えてこないのでおすすめはこちらです。

 

ワキ毛は絶対に処理しておかないといけない箇所なので最初から医療脱毛で施術しておいた方がコスパもいいですよ。

 

光脱毛とはフラッシュ脱毛とも言われるものです。
ミュゼとか銀座カラーとか数百円とかの金額で脱毛している格安の脱毛サロンは大体この光脱毛ですね。

 

こちらは出力が弱いので安全性が高いと思う方もいるかもしれません。
でも、ドクターなど医療の資格を持っている人がいないことも多く個人的にはあまりお勧めできません。

 

ムダ毛が薄い方なら効果が期待できますが、普通以上の濃い毛だとまた生えてくる可能性があります。

 

ワキの脱毛はなんで安いのか?

 

脱毛業界の事情を話しましょう。

 

ミュゼプラチナムが倒産したりある脱毛サロンが行政指導を受けたりと何かと業界では話題になります。

 

でも、一般の人ってあんまり気にしないし、半年もするとケロっと忘れたりしますよね。

 

で、また脱毛サロンが格安なプランを打ち出すとけっこうそれに飛びついたりします。

 

まぁ、それはいいのですが、なんで安い脱毛が可能になるのか?

 

それは脇だけとか脇プラスVラインだけとかで募集すると、やっぱりそこで継続して脱毛する人が多いのです。

 

まぁ、不満がなければそのまま通いなれた脱毛サロンやクリニックに行くと思います。

 

ですから最初に格安な値段でマストな脇脱毛が特にそうですが、一回通ってもらって、そのあとも継続して通ってもらうという戦略です。

 

大阪市内には梅田、心斎橋だけでなくあちこちに有名な大手の脱毛サロンや医療クリニックがあるのでライバルが多く競争は東京よりも厳しいかもしれません。

 

個人でやっているクリニックなどもあるので、かなり厳しい戦いをしているのだと思います。

 

意外と全身脱毛までやると金額的に高くなることもあるので全身まで脱毛するよ!という方はきちんと最初に価格のチェックをすることをおすすめします。